子どもの英語は独学で十分!英検Jr.の家庭学習教材がおすすめな7つの理由

小学校の英語の授業を受ける前に、多少は英語に触れさせたいと考えている方は本当に多いですね~。

年中児の長女は、友達が英会話教室に通っているから自分も行きたいと訴えてきました。

4~5歳から英会話教室通い!すごいですね~さくママは圧倒されました。

「子ども自身がやる気になっているときに英語のお勉強をさせたいけど、どうやって英語のお勉強させようかな… 」

と考えていた時、アメリカの大学に留学していたママ友から「楽しくはじめる英検Jr.を使って家庭学習している」と教えてもらいました。

実際に楽しくはじめる英検Jr.を見せてもらって、確かに良さそうなので留学ママの方法を真似てみることにしました!

聴き流しタイプよりもおすすめ

聴き流すのは楽だけど受動的です。楽しくはじめる英検Jr.は受け身じゃないのが良いようです。

聴き流すタイプの英会話教材はもうすでに持っているのですが長続きせず挫折してしまったんです。

楽しくはじめる英検Jr.だと子どもから「英語しよ〜」と呼びかけてくれるのでさくママが頑張らなくても英語の家庭学習が続いています。

子どもはクイズが好きなので、クイズ形式がいいみたいですね。
間違えた時に、しっかり英単語を覚える励みにもなるようです。

正直、単語を追い読みしたりクイズに答えるよりも単に聴き流す方が子どもにとって楽だろうと思っていたからびっくりしました。

親子でするのが継続のコツ

親子でするのが継続のコツです。
子どもは大好きなパパママと一緒に何かをするのが大好きです。

最初は「独学で英語の家庭学習を一緒にするのは親の根気、忍耐がいるな~」と覚悟していました。

意外にも楽しくはじめる英検Jr.がおもしろいようで、子どもの方から「英語しよ~」と声をかけてくれるようになりました。

子どもの成長をみれるから親もやりがいがありますし、親子で一緒に英語の家庭学習をするのはメリットだらけです。

子どもが小学生になると、子どもはお友達と遊びたがるので一緒に遊ぶ機会がどんどん減っていきます。ちょっと寂しい。

英語の家庭学習を親子で取り組むことで子どもと関わる機会が増えるので、英語の習得だけでなく親子の絆も深まって一石二鳥ですよ。

英語の家庭学習サポートの具体的なコツは、以下にまとめました。

フレーズが良い

楽しくはじめる英検Jr.ブロンズの一部

写真以外にも、質問の内容など「使えるフレーズだね!」と、英語が堪能なさくママ夫が絶賛しています。

さくママ世代の学校の英語の教科書よりもずっと使えるフレーズが使われています(this is a pen.は使わないですよね~)

楽しくはじめる英検Jr.を通して本当に活きた英語の習得につながります。

スモールステップがいい

英検jr.はブロンズ、シルバー、ゴールドと3段階でレベルアップしていきます。

合否ではなく正答率での評価なので、子どもは頑張った分だけ達成感を得られます。

初めて英語を学ぶ5歳の長女でもちゃんと取り組めています。

兄弟で一緒にできる

歳が近い兄弟なら一緒に英語の家庭学習ができるので経済的・時短と一石二鳥です。

さくママには4人の子どもがいるので、テキストを使いまわせるのはすごく経済的でありがたいですね(笑)

ただしケンカに発展しやすいので要注意です(笑)
年齢差で進み方が違うことにも考慮が必要ですね。

さくママは「〇〇ちゃんはまだ〇歳だから、ゆっくりで全然大丈夫だからね、○歳なのに英語頑張っていてすごい!」とフォローしています。

8歳の長男は楽しくはじめる英検Jr.ブロンズを2回繰り返しただけでほとんど覚えられたのに対し、5歳の長女は3回繰り返してもときどきクイズで間違えます。

なので今は、8歳の長男はシルバー、5歳の長女はブロンズと別々に進めています。

兄妹別々に英語の家庭学習といっても、結局は傍で聴いていますけどね。家庭学習のメリットですね(笑)

目標がはげみになる

一つのレベルが修了すると次のレベルに進み、目に見えてレベルアップしていくので励みになっているようです。

うちはまだ英検jr.のゴールドに取り組んでないのですが、本棚に置いてあるゴールドのテキストを長男が見て「クイズだらけだから、しっかり覚えていかないとな~」と言っていました。

レベルアップしていくための見通しが立つと日々の英語の勉強も集中して取り組んでくれるので英検jr.はいい仕組みですね。

なにより経済的

一般的な英会話教室にかかる費用と楽しくはじめる英検Jr.を使って独学で家庭学習する費用の比較表を作りました。

入会金 月謝 半年分の月謝 1年分の月謝
一般的な英会話教室 10,800円 8,640円 51,840円 103,680円
オンライン英会話教室 0円 5,400円 32,400円 64,800円
楽しく始める英検Jr. 0円 5508円(3冊分) 5508円(3冊分) 5508円(3冊分)

英検jr.ブロンズ、シルバー、ゴールドのテキスト3冊すべて修了するには8歳の息子でも半年~1年かかりそうです。

英会話教室に1年間通った場合82,000円費用がかかります。
独学の家庭学習だとテキスト3冊購入しても6,000円払ってお釣りをもらえます。兄弟分で割るとさらに安いです。

楽しくはじめる英検Jr.はいかにコスパ半端ないかお分かりいただけましたでしょうか?

独学で家庭学習だと毎日好きなだけできるので、週に1回ヘタな英会話教室に行くよりもよっぽど効果的です。

市販のテキスト楽しくはじめる英検Jr.で十分です。英語ができる人ほど、子どもの英語のお勉強にたくさんお金をかける必要がないことを知っている感じですね。

送迎の必要がないのも地味にいいです。
主婦が忙しい夕方での習い事の送迎はなかなか大変ですよ~。

まとめ

頻繁に英語を口にすることが英語習得には欠かせません。

週に一回、英会話教室に行くだけでは英語習得には程遠いです。

出来る限り毎日、楽しみながらリラックスして英語を勉強することが英語習得への近道です。

子どもはパパママと一緒に何かをするのが大好きです。

英語の習得は、毎日子どもと一緒に楽しくはじめる英検Jr.を使って家庭学習だけで十分です。

独学で英語を家庭学習することで英語習得だけでなく親子の絆を深められて一石二鳥です!

参考になれば幸いです。

留学ママおすすめ英検jr.テキスト

初めて英語を学ぶならまずはこれから。