運動神経をよくするのに公園遊びがおすすめな2つの理由

「スポーツ系の習い事なんてさせなくても、
公園遊びさせるだけで運動神経の良い子になるよ」

さくママの姉が教えてくれたときは本当に驚きました。

第一子の長男は幼児の頃ものすごく活発で
公園遊びが大好きだったので、「あら経済的~」
くらいにしか思っていませんでした。

第二子の長女はおっとりしているのに、長男の公園遊びに
付き合わされたおかげで運動神経は良い方です。
長女の様子を見ていて、公園遊びの大切さを改めて実感しました。

意外と、おっとりしている長女の方が超活発な長男よりも
運動神経がいい
かも?

サッカーなどスポーツ系の習い事をさせるよりも
公園遊びさせる方が運動神経がよくなる
かも?

今回は公園遊びの効果についてご紹介していきたいと思います。

体幹が鍛えられる

ジャングルジムなどの遊具で思い通りに身体を動かすことで
体幹が鍛えられます。
バランスよく筋肉がつきます。

幼稚園のマラソン大会で長女が50人中4位になったとき
ママ友が「〇〇ちゃん速かったね~」と驚いていました。
さくママ自身も驚きました(笑)

長男も長女もたいていの運動はこなせます。
長女は縄跳びも得意です。
長男もマラソン大会で7位、縄跳びも得意です。

長男が幼児の頃、超活発で走り回っていることが多かったので
足はものすごく強いです。

公園遊びのおかげで長男も体育はできる方ですが、
体幹のバランスは長女の方がいいと思います。
長女より長男の方が活発なんですけどね。

バランスよく公園遊びさせるのは難しいですが、
特定の遊びに偏らないでバランスよく遊ばせると
より効果的に体幹が鍛えられると思います。

自由に遊ぶことがポイント

行きたい場所に行くためにどのように身体を動かせばいいか
考えながら動くので運動神経を刺激します。

決められた動きをばかりすると特定の動きは得意になりますが
それ以外の動きの運動神経を刺激しないでいると
特定外の動きが苦手になりがちです。

幼少期からサッカーなどスポーツ系の習い事をしている子が
習っているスポーツ以外はできなかったり苦手意識があったりするのは
特定の動きばかりしていることが原因です。

考える力がつく

創意工夫して遊びを探求する過程で考える力が身に付きます。
今は恵まれた時代で、与えられたもので楽しめる便利さはありますが
自分で創意工夫して創り出す機会は乏しさを感じます。

宿題に習い事に与えられたことをこなすのに忙しいと
自分で創意工夫して遊びを考える時間が少なくなってしまうので、
創意工夫して遊べる時間を確保することも大事だと思います。

創意工夫する分考える力が鍛えられるので、
頭の良い子に育ちますよ。

風邪をひきにくくなる

外気に触れていると喉が鍛えられ粘膜が強くなり
自己免疫が強くなります。
身体を動かすと体温が上がり、免疫力が上がります。

子ども達は幼稚園に歩いて通わせてたり
降園後も家の周りや公園で遊ばせるようにしているので
風邪を引きにくいです。風邪をひいても自力で治ってくれます。

コミュニケーション能力が向上

公園で知り合った子どもと一緒になって遊ぶ中で
自然とコミュニケーション能力が身に付きます。

子どもは容赦ないので(笑)、子ども同士のやりとりの中で
社会性を学べます。

大きくなると人間関係で失敗するとダメージが大きい(笑)ので、
子ども時代のうちに失敗を通して学んでほしいところです。

血流が良くなると発達に良い

身体を動かすと血流がよくなり脳の発達を促します。
公園に刺激がたくさんあることで脳の発達を促せます。

身体を動かすほかにも、自然を感じたり
遊んでいる子どもをみて刺激を受けたりと
公園では五感を刺激される機会がたくさんあります。

脳の発達を促すことは発達障がいやグレーゾーン的な
症状の改善にもつながります。

発達障がいの特性は多かれ少なかれ皆もっているもので、
親として出来る限り脳の発達を促してやりたいものです。

まとめ

公園遊びは家ではできない直接的な体験がたくさんできます。
自然が子どもを育ててくれるような感じですね。

直接的な経験が脳を刺激して発達を促すほか、
直接的な経験から得られる学びは机上の学びでは得られない
ものがあります。

長男が小学生になってみて、お外遊びしている子が減ったな~
という印象があります。
現代っ子は習い事に宿題に忙しいようですね。

友達同士で公園にいても、ニン○ンドウスイッチとか
ゲームで遊ぶ子たちを見ることもしばしば。
本当、もったいない!

公園遊び大好きな子どもは好奇心旺盛で意欲的な印象があります。
公園遊びを見守っている親の顔はキラキラ輝いています。
公園遊びしている親子はとてもキラキラ輝いています。

公園遊びの効果は本当にたくさんあります!
公園遊びの効果は即効性はありませんが積み重ねることで
確実に効果が現れます。

公園遊びほど経済的な学びの機会はありません!(笑)
見守る方は少々退屈かもしれませんが、
公園遊びを通して親子の絆は深まりますよ。

さくママも頑張って公園に子どもたちを連れ出します(笑)
では、さくママでした^^